アクア・エリキサー・ピーリング・ゲル

2件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、5.00
(2 件のレビュー)


米国のお客様


size





カナダのお客様


sizes




商品カテゴリー:

説明

アクア・エリキサー・ピーリング・ゲル

【古い角質除去】
ケミカルピーリングではないから、敏感肌の方もお使いいただけるピーリングゲル。お肌のターンオーバーを活性化し、古い角質を取り除きます。

「肌がくすむ。」
「肌ががさがさする」
「シミが増えてきた。」
「敏感肌だから、ピーリングするのが怖い。」
そんなお悩みをお持ちのあなたのためのスキンケア商品です

配合全成分:
水、ローズマリーエキス、レモンエキス、スギナエキス、ホップエキス、マツエキス、BG、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、塩化Na、メチルパラベン、PCA-Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

敏感肌にも使えるピーリングゲルは、こんなお客様の声から生まれました。

◇肌がくすんで、透明感がなくなった。
◇肌がガサガサして、やわらかさがなくなった。
◇シミが増えてきた。

このようなトラブルの原因は、ターンオーバーの乱れが考えられます。

ターンオーバーは、表皮の一番下の部分、基底層、で作られた細胞が、28日間かけて、角質層に押し上げられ、さいごは角片(アカ)となって剥がれ落ちるという、表皮の代謝サイクルです。このサイクルが早まったり、遅くなったりすると様々なトラブルの原因となります。

日焼けなどで肌が炎症を起すと、サイクルが早まり、未熟な角質細胞が生まれ、細胞間脂質やNMFなどの保水のための組織を生成する時間が足りなくなり、お肌が乾燥します。

一方、加齢によるサイクルの遅れは、角質細胞がより長く皮膚の表面に留まるため、肌がガサツキ、なめらかさを失い、肌がくすみます。

アクア・エリキサーのピーリングゲルはターンオーバーの遅れを補って、剥がれ落ちるべき古い角質をやさしく取り除きます。

ピーリングの歴史

ピーリングは、19世紀にドイツで確立されました。思ったよりも古い美容法ですね。
1950年代には米国でも盛んに採用されるようになりました。
皮膚の表面を溶かして、新しい角質細胞を強制的に生成させるという方法は、皮膚の厚い白人の肌には、効果的な美容方といえます。

日本に最初にピーリングが紹介されたのは、エステ業界でした。
しかし当時は、正しいピーリング知識を持たないで施術にあたるエステシャン多く、、皮膚の薄い日本人の肌にあった成分調整もなされなかったため、トラブルが続出し、粗悪な治療法、美容法と受け取られていました。

そのご、化粧品業界にピーリング剤のブームが来ましたが、フルーツ酸を配合しただけのものが多く、 量が多ければヒリヒリして使用できないし、少なければ何の効果もないというような状況でした。
(勿論、真面目に研究開発したメーカーもあったことは、付け加えておきます)

いずれにしても、フルーツ酸などで肌を溶かすケミカルピーリングは、敏感肌の方にはお使いいただけません。
「敏感肌の方でも使用できるピーリング法はないのか?」

こんな課題が開発者の脳に居座りました。
それが、ひょんなことからその回答が得られたのです。

それは、保湿ゲルのバージョンアップのテスに失敗した試作品がもたらしてくれました。
失敗が素晴らしい発見に繋がる事は、実際よくあることですが、このピーリングゲルも、失敗から生まれました。

実験中にできた、ひどく安定性の悪い保湿ゲルを、開発者がなんとなく手の甲に塗って軽く擦ると、ボロボロと消しゴムのかすのようなものが出ました。
そのかすを調べてみると、 ゲルの成分と角質たったのです。

何故このような現象が起こるのかを調べて分かったのですが、これは石油系界面活性剤を配合しないゲルクリームの特質だったのです。肌に必要以上の水分が入ると、溢れ出てくるのですが、その際に古い角質も一緒に巻き込んでくれるのです!
皮膚を溶かすことなく、古い角質を取り除く方法が、見つかったのです!

しかし、これをピーリング剤として安定した商品にするまでには、半年間の試行錯誤が必要でした。
そして、とうとう、敏感肌の方にもお使いいただけるピーリングゲルが完成しました。

ケミカルピーリングではないので、毎日でもお使いいただけますが、ターンオーバーの補助として2日~3日に一度で十分です。

こ研究者から情報を集めた結果、「ピーリング」という言葉にたどり着きました。

ピーリングとは、フルーツ酸などで肌の表皮の部分だけを溶かし、強制的に新しい角質に生まれ変わらせると言うものでした。
初めてピーリングを知ったときは、ショックでした。
だって、肌を溶かすになんて・・・。
超敏感肌&激乾燥肌の私には考えられませんでした。

でも、私は何でも自分で試さないと納得できないので、実際にいくつかのピーリング剤を取り寄せて試して見ました。
当時は、一般的に売られていなくて、海外の商品や一部のエステで使われているものを取り寄せた記憶があります。

ターンオーバーは、年齢とともにサイクルが伸びます。
「なんだか肌がくすむ」「なめらかさがなくなった」「カサカサして肌がこわばる」と感じたら、是非、アクア・エリキサー・ピーリングゲルをご利用ください。、
敏感肌の方はもちろんですが、これまで化粧品にかぶれたことが無い方も、まずはお試しセットでパッチテストをしてから使っていただくようお願いいたします。
お問い合わせはこちらまで

敏感肌や乾燥肌でお悩みのかた、お気軽に問い合わせください。
営業時間 9:00~17:00 月~金曜日(祝日を除く)
       太平洋標準時(Pacific Standard Time)
■電話  604-282-7321、604-417-7088    
■メールアドレス
   ・ご注文に関する窓口 order@earthcare-na.com
   ・商品に関するご質問窓口 inquiry@earthcare-na.com 
  
[驚くほどシンプルな乾燥肌・敏感肌のスキンケア]
Earth Care North America Trading Corp.
1008-7361 Halifax St. Burnaby, BC, V5A4H3、Canada

2 に対するレビューアクア・エリキサー・ピーリング・ゲル

  1. 5段階で 5 の評価

    taeko_admin

    ◆サンプルが届き早速使ってみました。アクアゲルは夜しか使ってないのですが、肌が少し
    白くなった気がします。あとピーリングゲル、これは凄いです。カスが 取れるのがすごい
    、というよりは、これをして、顔を洗った後、顔が白くなっているのに驚きました。(普段
    首のほうが白いのですが、この時は顔と首の色が同 じになってました)
    アクアゲルが届いたら、ニキビ肌の夫にも試させてみます。 CA州 T D様
    ※免責事項:当ページのお客様の声は個人の感想や成果によるもので、 全ての方への効果を保証する
    ものではないことをご理解ください。

  2. 5段階で 5 の評価

    taeko_admin

    ◆サラサラなんですが、モチモチ感がある、、、◆
    アクア・エリキサーシリーズを使用し始めてほぼ一月が過ぎようとしています。
    スキンケアルーティーンのめんどくささが無くとても気に入っています。
    また、使用後の肌触りなど、以前より、モチモチ感があり、お肌が潤っているのかしら?と
    ワクワクライフクラブお勧めのニタニタがおのずから出てきます。

    ピーリングは2~3日に1度の頻度で使用するようにしていますが、まだ、効果のほどはよ
    くわかりません。説明書のとおり、消しゴムを使った後のように白いポロポロが出てきます
    ので使い方は問題ないと思います。何せ年ですので、今までのたまった角質は簡単にはとれ
    ないのでしょう。気長に続けて生きたいと思います。
    ピーリング後の感触も非常に気に入っています。なんというか、サラサラなんですが、モチ
    モチ感があるというとても不思議な感覚です。本当に良い製品にめぐり合えて幸せです。あ
    りがとうございます。
    ニューヨーク州New York YS様
    ※免責事項 当ページのお客様の声は個人の感想や成果によるもので、 全ての方への効果を保証するものではない
    ことをご理解ください。

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です